愛媛県立愛媛中央産業技術専門校で【ハロトレ】職業訓練科と費用

愛媛県立愛媛中央産業技術専門校の訓練科と費用

今治タオルものづくり科

テキスタイルに関する一貫した工程を体験。
最新の織機等を用いて新技術を学ぶことで、今治タオルものづくりを担う中核人材を育成します。
修了生には、タオル選びのアドバイザー「タオルソムリエ」の資格を取得する方もいます。

デザインCAD、色彩CAD、カラーコーディネート加工表現、織物の原価計算の基礎

課程普通課程(若年者向け)
期間2年
開始月4月
定員10名×2年
対象者高卒者ほか
訓練生総合保険必須
自己負担概算額50,000円

服飾モード科

服飾に関する専門学科を学び、手書きの型紙作成や工業用ミシン、アパレルCADの操作を身につけます。さらに商品の企画から完成までの過程を習得。修了生は繊維関係の企業への就職、ショップのオーナーを目指せます。

ファッションに関する専門学、実技訓練、商品の企画開発までの知識・技能

課程普通課程(若年者向け)
期間2年
開始月4月
定員10名×2年
対象者高卒者ほか
訓練生総合保険必須
自己負担概算額39,000円

ビジネスデザイン科

Photoshop、Illustrator等の操作、筆の使い方、イラスト、デッサン等を学び、コンクールに出品するなど実践的にスキルアップを図ります。修了生の多くがDTPオペレーター、タオル会社の企画、WEBデザインの仕事に就いています。

手描きからAdobeソフトを使ったグラフィックデザインまでクリエイターとなるための基礎

課程普通課程(若年者向け)
期間1年
開始月4月
定員15名
対象者高卒者ほか
訓練生総合保険任意
自己負担概算額34,000円

設備エンジニア科

1年目は機械、電気、給排水、溶接等の基礎知識と実習を行います。
2年目は工作機械、電気機器、シーケンス制御、溶接技術を学び、より実践的なものづくりを習得。
在校中に1人平均5つの資格を取得しています。

電気・配管設計と金属加工のプロフェッショナルとなるための実践的な知識・技術

課程普通課程(若年者向け)
期間2年
開始月4月
定員10名×2年
対象者高卒者ほか
訓練生総合保険必須
自己負担概算額63,000円

入校に要する費用

普通課程の授業料は月額9,900円、短期課程は無料。
少ない負担で技術習得の授業が受けられます。

科名課程訓練期間入校選考料入校料授業料教材費等訓練生保険
今治タオルものづくり科普通課程2年2,200円5,650円年額118,800円
(月額9,900円)
50,000円
服飾モード科普通課程2年2,200円5,650円年額118,800円
(月額9,900円)
39,000円
ビジネスデザイン科普通課程1年2,200円5,650円年額118,800円
(月額9,900円)
34,000円
設備エンジニア科普通課程2年2,200円5,650円年額118,800円
(月額9,900円)
63,000円

雇用保険受給資格者の方は、ハローワークの指示により職業訓練を受講する場合、受講期間中は引き続き雇用保険による失業給付が受けられます。

条件により訓練期間中、雇用保険失業給付金が支給されます

雇用保険の受給資格がある方(または、予定の方)が 公共職業安定所の受講指示を受けて入校した場合には、 訓練期間中、雇用保険失業給付金(基本手当、受講手当、該当者には通所手当)が支給されます。
※必ず住所を管轄するハローワーク(公共職業安定所)で相談を受けてから 応募してください。

愛媛県立愛媛中央産業技術専門校 アクセス

住所・電話番号・URL

〒799-1534 愛媛県今治市桜井団地4丁目1−1

TEL:0898-48-0525

愛媛県庁/愛媛中央産業技術専門校のご案内(旧:今治高等技術専門校及び松山高等技術専門校)

アクセス