大阪府立東大阪高等職業技術専門校で【ハロトレ】職業訓練科と費用

大阪府立東大阪高等職業技術専門校の訓練科と費用

大阪府立東大阪高等職業技術専門校は平成元年の創立以来、「産業界が求める有為な人材の育成」を目指し、基礎的な技術・技能の習得や関連資格の取得を目標に、校内の充実した設備機器を活用し、ものづくり関連5科目で1年間の職業訓練を行っています。また、在職者を対象とした技術・技能のスキルアップを図るためのテクノ講座を実施しています。
 ものづくり企業が集積する東大阪地域の産業人材育成拠点「ものづくりカレッジ」として、クリエイションコア東大阪や工科高校等と連携を図りながら、知と技のバランスのとれた「ものづくり人材」の育成に努めています。

訓練科目期間定員対象者訓練内容       
溶接・板金技術科1年20名新規高等学校卒業者及び
18歳以上
溶接板金分野での基礎技術に加え、溶接施工管理や超音波探傷、精密機械板金等の実践的な技術を学科と実習を重ねながら学びます。
機械CADデザイン科6ヶ月30名15歳以上機械の部品図、組立図等の2次元Cadによる図面作成及び3次元Cadによるモデリング作成及び機械加工法等の技能、並び機械設計における手法や技能を学科と実習を重ねながら学びます。
機械加工技術科6ヶ月20名15歳以上工作法や図面、測定法などのものづくりのための基礎知識、汎用工作機械及びコンピュータ制御のNc工作機械による機械加工の技能・技術を学びます。
電気工事科1年30名新規高等学校卒業者及び
18歳以上
マンションや一戸建て住宅の電気施工法及び模擬家屋での配線工事実習、模擬屋根でのソーラーパネル設置実習を通じて、電気工事士として必要な知識・技能を学びます。

ものづくり基礎科
1年20名新規中学校卒業者
及び15歳以上
溶接・機械加工・CADによる図面作製など、ものづくりの基礎をじっくり学びます。

訓練に要する費用(令和2年度 訓練科目)

訓練科目入校選考料入校料授業料(年間)作業服、工具、教科
書等の購入費用
ものづくり基礎科無償無償無償約44,000円
 電気工事科2,200円5,650円118,800円約53,000円
 機械加工技術科無償無償無償約26,000円
 溶接・板金技術科2,200円5,650円118,800円約46,000円
 機械CADデザイン科無償無償無償約21,000円
  • 授業料については、経済的理由により納めることが困難な方には免除制度があります。
  • 上記のほか、校外学習や資格取得試験受験のために費用が別途かかります。

訓練期間中の援護措置

ハローワークの受講指示を受けて入校された方には、雇用保険の延長給付などが適用される場合があります。その他、一定の要件を満たせば、職業訓練受講給付金や求職者支援資金融資を受けることができる場合があります。

条件により訓練期間中、雇用保険失業給付金が支給されます

雇用保険の受給資格がある方(または、予定の方)が 公共職業安定所の受講指示を受けて入校した場合には、 訓練期間中、雇用保険失業給付金(基本手当、受講手当、該当者には通所手当)が支給されます。
※必ず住所を管轄するハローワーク(公共職業安定所)で相談を受けてから 応募してください。

大阪府立東大阪高等職業技術専門校 アクセス

住所・電話番号・URL

大阪府東大阪市菱江6-9-10

TEL:072-964-8836

http://www.pref.osaka.lg.jp/tc-hiosaka/top/

アクセス