静岡県立浜松技術専門校 (浜松テクノカレッジ)で【ハロトレ】職業訓練科と費用

静岡県立浜松技術専門校 (浜松テクノカレッジ)の訓練科と費用

浜松テクノカレッジは正式名称を「静岡県立浜松技術専門校」といい、静岡県西部における職業訓練の中核施設です。
浜松テクノカレッジでは、若年者の方向けに機械操作や手仕上げ作業に習熟した生産現場のリーダーや、木造建築の建設に優れた技能を発揮できる建築大工、給排水衛生設備、空調設備の設計・施工等ができる技術者を育成するほか、離転職者の方に再就職の機会を提供するため、機械加工、溶接加工、電気工事、配管工事、住宅リフォーム、造園等の訓練を行い、その分野における技能と知識の習得を図ります。また在職者の方でスキルアップを目指す方にも広く講座を提供しています。

昭和13年度に設置された「静岡県立浜松機械工養成所」が母体となっている浜松テクノカレッジは、開設からの延べ修了生は15,000余名を数え、開校から現在に至るまで県西部の商工業の人材育成の中核として機能しています

若年者向け1年コース

機械技術科汎用工作機械の実習からNC工作機械の操作・プログラミングまで、幅広く実践的な訓練を行います。
建築科木造建築在来工法の大工技術を、基礎・実践・応用・創造まで幅広く、実習を主体に訓練を行います。
設備技術科給排水衛生設備及び空気調和設備の設計・施工・維持管理を主に学び、あわせてCAD操作等の実践的な実習を行います。
入校検定料2,200円
入校料5,650円
授業料年額118,800円
※教科書・実習工具等の購入費、職業訓練生総合保険加入費・訓練活動費等が別途必要になります。

離職・転職者向け短期コース(受講料は無料ですが、教材費・工具代及び検定料等は個人負担となります。)

金属加工基礎科

金属加工科

電気工事科

リフォーム+設備科

設備配管科

建築リフォーム科

造園科

条件により訓練期間中、雇用保険失業給付金が支給されます

雇用保険の受給資格がある方(または、予定の方)が 公共職業安定所の受講指示を受けて入校した場合には、 訓練期間中、雇用保険失業給付金(基本手当、受講手当、該当者には通所手当)が支給されます。
※必ず住所を管轄するハローワーク(公共職業安定所)で相談を受けてから 応募してください。

静岡県立浜松技術専門校 (浜松テクノカレッジ) アクセス

住所・電話番号・URL

〒435-0056 静岡県浜松市東区小池町2444−1

TEL:053-462-5600

浜松テクノカレッジ

アクセス